Diary

12/42021

ロコンジェットに会えた。

那覇空港にあるMRO JAPANでANA塗装からAIR DO塗装になっていると言われていたB767-300ER JA607A。

ノーマルAIR DO塗装?まさかベア・ドゥジェット2代目?などの予想は大外れ。 まさかのポケモンジェット「ロコンジェット北海道」になってデビューしてくれました。

JA607Aが塗装塗替えのために那覇空港へ飛来したのが2021年11月5日。
曇り空の中那覇空港RWY36Lに着陸し、MRO JAPANへと姿を消しました。

次会うときは違う塗装だね( ;∀;)

「ロコンジェット北海道」としての初就航日に設定されたのは2021年12月1日。

その日に向けて塗装を終えた機体は、初就航の3日前の11月28日夜にひっそりと那覇空港を旅立ちました。

機体の右側には「ロコン」、左側には「アローラロコン」が全面に描かれた華やかな機体のはずなんですが、なにしろ夜の那覇空港は暗い。 あまりその機体の全貌を見ることはできませんでした。

暗い( ;;)

でも今回、ラッキーなことにだいぶ前に12月1日にトリプルに乗るため那覇-羽田便を予約していたわたし!!!
 行って帰るだけのフライトだったので羽田での滞在時間は3時間もなかったのですが、ロコンジェットが新千歳空港から羽田空港へ着陸し、スポットインする姿を見ることができました!!

RWY23へ着陸

とことこタクシー


スポットイン

ANA B767と

スカイマークのピカチュウジェットとのツーショット

ANA B787と

ほどなくしてなんと「ベア・ドゥ北海道JET」も羽田へ到着!

2機並んでくれました(*'▽')

この並びは貴重

AIR DO公式ホームページで正式に退役日が発表されたJA602Aこと「ベア・ドゥ北海道JET」。
12月9日退役してしまうと、この2機の並んでいる姿は見れないと思うと感慨深いものがありました。

ばいばい


羽田になじんでいくロコンジェット

偶然にも色んな場面で出会えたJA607A。ANA時代を経て、新たに新しい人生(機生?)を楽しんでほしいです。

願わくば乗りたい。(まだAIR DOにすら乗ったことがない(;´・ω・))

この投稿をInstagramで見る

AIRDO公式アカウント(@airdo.hokkaido)がシェアした投稿